海外移住

スポンサーリンク
はねうさカップル

「そういえばダーリンはドイツ人だった!」と実感する瞬間トップ5

あまり何人だから~とは決めつけたくないものの、夫に対して「やっぱりこの人ドイツ人だよね~!!!」と、しみじみ感じることがたまにあります。そのトップ5をご紹介します。
[英語] Listening & Speaking

英語学習に活用できるオススメYoutubeチャンネル2選!

ドイツ語も全然まだまだなのですが、英語ネイティブとの交流が格段に下がってしまったドイツ生活なので、英語力の衰えを実感している今日この頃のはねうさぎです。先日、酔っ払いながらケンブリッジ英検のサンプルテストをオンラインで受けてみたら、なんとB2判定。 そこで、もうドイツ語上級の道は、ほぼほぼ諦めているので、再度英語を復習するため、Youtubeで耳を慣らしてみることにしました。
[独]ドイツ語 学習Hints

【ドイツ語@レストラン】ドイツ語で注文!知っていると便利な10のセンテンス

ドイツやオーストリア等のドイツ語圏での旅行はもとより、現地に住んでいて、レストランへ行く機会って結構ありますよね。もちろん、大都市や観光地では、レストランのスタッフさんは英語が話せますが、せっかくなのでドイツ語での注文に挑戦したい方のために、知っていると便利なレストランでのドイツ語をセンテンスと共に、ドイツのレストランでの習慣や知っていると便利な情報もお伝えします。
スポンサーリンク
[独]ドイツ語 学習Hints

発音がこんなに違う!つい二度聞きしてしまうドイツ語単語4選

ドイツ語学習者にとって「え?!今何とおっしゃいました?!」という聞きなれない単語がいくつかあると思います。もちろん、ドイツ語特有のなが~~い単語もそうですが、21世紀となった今ではグローバルで共通している単語というのもあるかと思います。それでも我が道を行ってしまうのがドイツ(人)とドイツ語です。 今回は、私が思う「しっくりこないドイツ語」をご紹介したいと思います。
Germany

ドイツご当地グルメ!フランクフルトで絶対食べたい3つのアイテム

ドイツ料理でイメージすることは、プレッツェル、ソーセージにビール、アイスバイン、シュニッツェル・・・などなど?!でしょうか。とはいっても、ドイツも日本同様、地域によって「ご当地グルメ」には大きな差があります。私は、たびたびフランクフルトへは、友達に会ったり、お仕事だったり、もちろん旅行の時には空港も使うので、何度か行っているのですが、ご当地グルメを食べるきっかけとなったのは、現地に住む友人のオススメのおかげです。 そこで今回は、私の友達、フランクフルト在住ドイツ人による「フランクフルトで絶対食べたい!3つのご当地グルメ」をご紹介します!
Africa

「死ぬまでにしたい事リスト」エジプト・ギザのピラミッドを見る

「バケットリスト」と言う言葉をご存知ですか? 英語で「Bucket list」=「死ぬまでにしたいことのリスト」または「一生のうちにやってみたい・やっておきたい事をまとめたリスト」のことを意味しています。 私の「バケットリスト」のひとつに「エジプト・ギザのピラミッドを見ること」と言うのがありました。幼いころの夢・・・それが実現しました!ドイツからエジプトまでの格安ツアーとその詳細についてお伝えします。
Germany

メルヘンを120%堪能できるニュルンベルクの観光スポット6か所~レストランも~

バイエルン州で二番目に人口の多い都市、ニュルンベルクへ行ってきました。ニュルンベルクと言えば、世界的にもクリスマスマーケットが有名ですが、第二次世界大戦後に軍事裁判が開かれた場所としてもその名を知っている方も多いのではないでしょうか。今回はニュルンベルクでオススメの観光スポットと、実際に行ってみたオススメのレストランをご紹介します!
Hetel/ Hostel

出張や観光に!実際に泊まってみたフランクフルトのビジネスホテル

ドイツだけでなく、ヨーロッパのハブ空港がある都市と言っても良いフランクフルト。 先日、仕事でフランクフルトまで行く用事があり、宿泊したため、そのホテルについてご紹介と勝手な個人的な感想をまとめたいと思います。フランクフルトでリーズナブルなビジネスホテルをお探しの方はぜひご参照ください!
Art/ Design

ザクセン州立歌劇場「ゼンパーオーパー」に行ってきた

「ゼンパーオーパー」の内部見学ツアーをご紹介! 数多くの素晴らしい歴史的建築物が並ぶドレスデンで圧倒的な存在感と人気を誇り、現在でも、世界トップレベルのオペラやバレエ、そしてオーケストラの公演が行われていて、その絶大なる人気のため、チケットの入手が困難とも言われている「ゼンパーオーパー」。ドレスデンという中規模都市の歌劇場でありながら、建物面でもミュンヘン、ウィーン、パリなどに比べても見劣りしない豪華さは、たとえオペラやコンサートに興味のない方でも、その歴史ある建物のツアーは楽しめると思います。
Germany

本場ドイツのクリスマスマーケットに行きたい!服装や注意点など

最近、「ドイツのクリスマスマーケットに行きたいのですが、初めてでよくわからないのでアドバイスがほしい」といった質問を多く受けるようになりました。今日はそんなクリスマスムードも高まってきたドイツの、クリスマスマーケットに行く際の注意点をお伝えしたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました