海外赴任

スポンサーリンク
Germany

ドイツご当地グルメ!フランクフルトで絶対食べたい3つのアイテム

ドイツ料理でイメージすることは、プレッツェル、ソーセージにビール、アイスバイン、シュニッツェル・・・などなど?!でしょうか。とはいっても、ドイツも日本同様、地域によって「ご当地グルメ」には大きな差があります。私は、たびたびフランクフルトへは、友達に会ったり、お仕事だったり、もちろん旅行の時には空港も使うので、何度か行っているのですが、ご当地グルメを食べるきっかけとなったのは、現地に住む友人のオススメのおかげです。 そこで今回は、私の友達、フランクフルト在住ドイツ人による「フランクフルトで絶対食べたい!3つのご当地グルメ」をご紹介します!
Hetel/ Hostel

出張や観光に!実際に泊まってみたフランクフルトのビジネスホテル

ドイツだけでなく、ヨーロッパのハブ空港がある都市と言っても良いフランクフルト。 先日、仕事でフランクフルトまで行く用事があり、宿泊したため、そのホテルについてご紹介と勝手な個人的な感想をまとめたいと思います。フランクフルトでリーズナブルなビジネスホテルをお探しの方はぜひご参照ください!
Art/ Design

ザクセン州立歌劇場「ゼンパーオーパー」に行ってきた

「ゼンパーオーパー」の内部見学ツアーをご紹介! 数多くの素晴らしい歴史的建築物が並ぶドレスデンで圧倒的な存在感と人気を誇り、現在でも、世界トップレベルのオペラやバレエ、そしてオーケストラの公演が行われていて、その絶大なる人気のため、チケットの入手が困難とも言われている「ゼンパーオーパー」。ドレスデンという中規模都市の歌劇場でありながら、建物面でもミュンヘン、ウィーン、パリなどに比べても見劣りしない豪華さは、たとえオペラやコンサートに興味のない方でも、その歴史ある建物のツアーは楽しめると思います。
スポンサーリンク
Germany

本場ドイツのクリスマスマーケットに行きたい!服装や注意点など

最近、「ドイツのクリスマスマーケットに行きたいのですが、初めてでよくわからないのでアドバイスがほしい」といった質問を多く受けるようになりました。今日はそんなクリスマスムードも高まってきたドイツの、クリスマスマーケットに行く際の注意点をお伝えしたいと思います。
我が家deごはん

【我が家deごはん】ドイツ本場のグヤーシュを作ってみよう

めっきり寒くなってきた今日この頃。 こんな日にぴったりなのが、ハンガリー起源のスープ・または煮込み料理の「グヤーシュ(グラーシュ)」です。 今日は、ドイツはもちろん、日本でも簡単に作れる「ドイツ風グヤーシュ」をご紹介します。
[独] 語学学校D-Kompetent

ドイツ語B2テスト終了!何とかギリギリ合格しました!

今月頭に、インテンシヴコースのB2テストを終了しました。 テストは2日間に分けて行われます・・・。キツカッタ>< 2週間後に結果を聞きに語学学校まで行き、なんとか最低レベルでしたが、B2に合格しました!
ドイツ生活

謎が多いドイツ生活!私がドイツに住んでみて驚いた3つの事

海外生活って、日本とは違う文化、習慣、生活様式などあり、エキサイティングでアルトと同時に困惑・驚愕することってありますよね。アメリカ生活を経験し、30か国以上の国へ旅行している自分なので、「さすがにそんな感じだから、ドイツに来て驚くことなんてないだろう・・・」と思っていましたが、人間、何歳になっても何かあるもんなんですね~! 今日は私が個人的にドイツへ来て驚いたことトップ3をご紹介します!
ドイツの習慣・風習・イベント

ドイツのお葬式・お葬儀に参列することになった時のための情報

先週、夫の祖父が亡くなり、昨日お葬式に参列しました。 以前「海外移住の準備で外せない「絶対に持っていくべきモノ」」でも書いたのですが、ドイツに引っ越してから約1年半で、ついに日本から持ってきた喪服を着ることになってしまいました。今回は、備忘録も兼ねて、また、どなたかのお役に立てばと思うので、私が体験したドイツでのお葬式についてのマナーなどを書こうと思います。
[独]ドイツ語 学習Hints

ドイツ語でお買い物!知っていると便利な10のセンテンス

ドイツにせっかく来たから、ドイツ語でショッピングの会話をしてみたい!と思っている方の参考になればと思います。なんとなくドイツで生活できている自分としては、買い物時のやりとりや、店員さんとの会話を楽しみたいなあ・・・というやる気?!も込めて、ショッピングの時ドイツ語フレーズをまとめてみたいと思います。
[独] 語学学校D-Kompetent

ドイツ語は簡単?それともすごく難しい言語?!

クラスメートが「ドイツ語の文法って簡単!」発言!もちろん、クラスの雰囲気は・・・「え・・・・・?!」私は目を丸くまではしませんでしたが、「うそでしょ?」って思いました。実際、ドイツ語はどのくらい難しいのでしょうか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました