日本・海外往来者向けに楽天モバイルSIMをオススメするワケ

日本生活
©haneusagi.com

こんにちは!はねうさぎ(@haneusagi_com)です。

今年の春に父の病気の関係で「この先、日本とドイツを行ったり来たりした生活が続きそうだな・・・」と感じた私は、家族とも相談して日本に再び住民登録をしました。

この件に関しては、ミュンヘンの日本領事館にも相談したのですが、ドイツと日本の両国で住民登録を行い、両国で税金を払う生活をしている方は一定数いらっしゃるという事で、ドイツでの住民登録はそのままで、日本でも住民登録し、東京の戸籍を両親の住む雪国に移転しました。

今回は、私のように日本と国外の半々の生活、または行ったりきたしている方、これからそのような予定がある方向けに、日本での携帯電話のSIMカードに関するオススメをお伝えします。

楽天モバイルなら1GBまでのデータ使用料無料!

参照:楽天HP

以前、『【2021年更新】日本一時帰国のプリペイドSIMカードはどれを選べば良い?』という記事で、「ハナセル」のSIMカードをご紹介しました。

「ハナセル」は、年間の維持費8米ドルと日本でデータや通話を使用した分だけを支払う形式のSIMカードで、電話番号付きのSIMカードを日本一時帰国でちょっと使いたい方には良いと思います。

契約タイプによってはデザリングもできますので、スマホだけでなくタブレットやPCでデザリングが必要な時にも使えて便利です。

ただ、難点は、やはり1か月それなりに使うと割高感があること。

今年のある月の請求金額が8000円を超えて、ちょっと驚いてしまいました。

私の両親の家には固定のインターネットルーターが無いので、一時帰国でのネット環境確保を考えると、高いと思うかどうかは人それぞれだと思いますが、ドイツ生活から考えると割高感が否めません。

ですので、日本でのSIMカードを他社と比較することにしました。

新しく私が選んだのは、楽天モバイルです。

ちょうど、楽天モバイル のキャンペーンをやっており、一番の魅力は、使用料が1GB以下であれば毎月の使用料は無料というところ。

楽天回線エリアであれば、どれだけ使っても、税別で最大2980円というのも魅力です。

もちろん、楽天モバイル の場合は契約が必要となるため、日本に住民票がある場合に限りますが、これならば日本で契約してドイツにいる間は使用料ゼロ円と一緒だな、と考えました。

とは言え、楽天モバイル は、海外でも使用できます(公式HPより)。

電波状況や料金は、地域によるようですが、2GBまで無料、とのこと。

Wifi使用できる環境があれば、お得だと思います。

もし、年間を通して、日本在住で、海外へ行く期間が短い場合には、地域にもよるようですが、楽天モバイル1本でイケそうです。

友人で同じく楽天モバイルを契約した人は、地下などのある場所では電波状況が弱いといっていた人もいますが、私の両親の家では電波状況はストレスなく使用できています。

私は、楽天モバイルを今年の春に契約し、ドイツにいる間はプリペイドSIMを継続使用しています。

本当に1GBまでは無料なのか?!カスタマーサポートの方にしつこく聞きましたが、本当でしたw

楽天モバイルを選ぶ決め手となったのは最新iPhoneモデルを選べること

ちょうど新しいスマホに買い替えたいな・・・と考えていたので、楽天モバイルで最新モデルのiPhoneを選ぶことができたのも良かったです。

コロナ禍で、店舗へ出向いて契約する事にも難しい状況だったのと、楽天モバイルの店舗が近くに無い場合などでも、オンラインチャットでカスタマーサポートと相談し、購入することができるので(宅急便で配送されました)満足しています。

また、楽天では特定機種のスマホの下取りもしているので、既存のスマホを下取りに出して出費を抑えることも可能です。

楽天モバイルで選べる対応端末は、楽天オリジナル、iPhone、Androidフォンとかなかなのラインナップで、多様な要望に対応しており、選びやすいですね。

こちらの販売端末一覧から、様々な機種をご覧いただけますのでご参照ください。

以外と侮れない楽天モバイルのここがオススメ!

  • 料金プランが1種類しかなく、新プリでわかりやすい(下に画像リンク貼っておきますw)
  • 番号乗り換えも可能!他社からの乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はその使える。
  • 契約期間の縛りなし!最低利用期間がなく、解約時にも契約解除料がかからないのはスゴイ。契約解除料ゼロ円で、海外66の国と地域でも無料で月2GBまで使える。
  • 海外へ行く機会が多い人に気になるスマホのSIMロックも無し!
  • 通話かけ放題!Rakuten Linkアプリご利用で、無料で国内通話かけ放題・・・なのですが、周囲に楽天モバイル使用者がいないため、私はこのアプリは使っていませんw
  • 楽天モバイルのアプリで、円グラフチャートで使用量と料金を確認できるので使用状況がわかって便利!
  • データ利用量が1GBまでは、本当に無料で(疑っていたw)、パートナーエリアでも一年間無料でau回線が月2ギガ使える太っ腹。

ちなみに、料金に関しては、楽天回線エリアはデータ使い放題でプラン料金2,980円/月(税込3,278円)ですが、1回線目の契約のみです。製品代、オプション料、通話料別。2回線目以降は0~3GBまで980円/月(税込1,078円)となります。

また、パートナーエリア、海外66の国と地域の容量は、翌月のデータ繰り越しはないにしても、使い切ってもチャージが可能なので安心です。

楽天ポイント会員ならばポイントが貯まってお得

みなさんは、楽天ポイント貯めてますか?(笑)

楽天の回し者でも何でもないのですが、私は楽天のゴールドカードを使っているのと、旅行が好きで国内旅行の場合には結構楽天トラベルさんを使っているのもあり、楽天ポイントがたまっていきます。

そんなに「楽天ラブ!」っていうわけでもありませんが、気づいたら楽天に囲まれていた・・・というw

楽天ポイントは、楽天内でショッピングする時などに使える特典などがあり、「節約した感」が得られる(←だんだん、節約を楽しむドイツ人化している?!)のが嬉しいですw

ちなみに、楽天モバイルを使いつつ、「ハナセル」も様子見でまだ解約していませんでした。

これが、今回夫と一緒に日本へ一時帰国することになったので、夫に「ハナセル」のSIMカードを使ってもらい、便利だったので(料金は夫に払ってもらおう・・・)、「ハナセル」のSIMカードもしばらくは保持する予定です。

>>あわせて読む

今後、49日、100日、1周忌、3周忌も控えており、各種手続き、相続の話し合いなどなどやる事満載なので、しばらくの間は日本とドイツを行ったり来たりの生活になりそうなので、日本でのスマホ通信・SIMカードも様子を見ながらアジャストしていきたいと思います。

>>あわせて読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました