4歳の子供から「英語の発音間違ってる」と指摘された恥ずかしい経験

[英語] Listening & Speaking

こんにちは! はねうさぎです。

昨日友達と英語の場合はなぜスペル(アルファベット)通りに発音しないんだろうね?という話になったので、

英語の発音について、私が思う日本人が陥りやすいミスを体験談を交えて紹介したいと思います。

ライザップイングリッシュ

Dogはドッグじゃない?!

私は、アメリカで3か所のホームステイを経験したのですが、始めにホームステイしたのは、アフリカンアメリカン系のシングルマザーの家庭でした。

確か当時4歳くらいの男の子が一人いて、とても人懐っこくたまに一緒に遊んでいました。

ある日、私の電子辞書をつかってその子と一緒に遊んでいて、その時に私が「DOG」をドーッグと言っても、彼が理解せず、何度言っても通じなかったので、「えっと、動物で、ペットにしたり、ワンワンっていう・・・」と犬の真似までしてスペルを言って、ようやく、「OH, DOG!」と理解してもらえました。

しかし、ここは子供なんで、直球で「その発音間違ってる」と言われたんです。

Oの音が若干AとOが混ざったような音になるから純粋に「オ」ではないのは確かなんだけど、まさか子供に犬の発音が間違っていると言われるとは・・・赤面ものでした。

でもそのおかげで、英語を発音する時には気を付けるようになりました。

AppleのAは「ア」じゃない?!

他にも、現地で知り合った韓国人の男の子からある日質問されたんです。

「なんで、日本人ってAppleのことをアポーって言うの?」と。

「AppleのAはアじゃないよね?」と。

日本人なら誰でも、りんご=アップル=アポ~ッ!と思っているところがあるかもしれませんが、確かに言われてみると、発音記号はˈæplです。

つまり、始めの音はアとエの中間音。

日本語にはない音なので、確かに難しい!

ae音は、口の形をエにして口角を上げ、アーと発音した時の音なので、「アポ~ッ」じゃないことは確かです。

ちょっと意識して発音しないと「ア」と言ってしまっている自分がいるかもしれません。

地球環境を考える日が、おケツの日になっちゃった

もう一つ日本人が苦手な発音TH。

これもまた恥ずかしい経験があって、4月に「The Earth Day」という、地球環境を考える日があります。

「地球の日」です。

ボストンではこのEarth Dayを祝うイベントが行われていたのですが、友達カップルを「アースデイのイベントに行こうよ」と誘ったら、友達のアメリカ人の彼が、「???!!」となり、何度か「アースデイ」って言ったんだけど伝わらず、「たぶん、違う事を言っていると思うけど、本当にお尻の日のイベントがあるの?!」と言われたのです。

その時、彼は日本語を勉強中で「お尻の日」は日本語で言われました・・・。

そう!EARTH DAYは、片仮名でアースデイですが、このERとTHの組み合わせの発音が日本人には難しく、「ASS DAY」(ケツの日)と間違えられちゃったのだ!

その後何度も発音レッスンをその場で受け・・・恥ずかしかった!><

英語の発音LとRの違い

これは、誰もが知っている日本人の超難関の英語発音。

実はドイツ語にもこの違いがあるので私は後で悩むことになりそう><

友達と車に乗っていた時、「This is a very long road」といったのですが、友達が「???!!」となり、「もう一回言って」と言われたのです。

「LONG ROAD」・・・そう、LとRの組み合わせ。

~、私、何でこんなLとRの混合文章言っちゃったんだろ。。。

だって直線の道が延々続いてたから言ってしまった。。。

でも、彼女は日本人にはLとRの発音の区別が難しいことを知っていたので、「LONG」の発音を特訓してくれました。

舌を完全に上の歯の裏に強く押し付けてLOOONGと長めに発音すると、ネイティブと近い発音になるようです。

日本人にはRの発音がLより難しいと思っている方も多いと思うのですが、実はLの発音をきちんとできている人はほあまりいないと思います。

私もほとんどできません。

先日もカナダ人の友達が日本に来たので皇居を案内した時に「Imperial Palace」のPalaceのLの音が弱くて一瞬なんて言ってるのかわからなかった、と言われました。汗

LONGはまだ初級編です。

英語のリスを意味する「Squirrel」は超難関です。

発音記号はskwˈɚːrəlで、お分りの通りLとRがミックスされています。

ちなみにPearl (真珠)やEarl(伯爵)も日本人には非常に難しい発音です。

「パール」「アール」じゃないんですね・・・残念ですが。

City Bankがクソ銀行に?!発音注意!!

これは、ネイティブからよく聞く、「日本人が間違って発音する単語」のリストに入っています。

もし、「シティーバンク」という風に「シ」の音を発音してしまうと大変です!大手銀行であるシティーバンクが「shitty bank」(う○こ銀行)に聞こえてしまうので、ネイティブはいつも笑いをこらえるのが大変らしい。

また、このShittyの名詞形は「shit」なんですが、これはスラングで、非常に品のない言葉とされています。

Cityですので、気を付けましょう!

単語の発音は電子辞書やウェブサイト上の辞書などで確認することができるから、何度も聞いて、口に出してみたり、発音ビデオなどの映像をみて口の形を確認するのが良いと思います。

私もこれを書きながら改めて身が引き締まりました!

忘れそうになったら練習しようと思います。

コメント

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
タイトルとURLをコピーしました